プライベートな生活をより充実出来る六本木の事務とは

Job offer

事務求人のなかで多いのは経理職です

六本木の正社員や契約社員、派遣社員などの事務求人のなかで、もっとも多い職種が経理です。事務求人のなかで給料が高いのも、六本木の経理職です。このため、経理職の経験がある場合は、採用される確率が高くなります。
経理の経験があると就職に有利である理由は、規模の大きい企業だけでなく、中小企業でも経理部門だけは存在するからです。大企業となると、事務部門は人事・経理・法務・総務・広報など複数の部門が設置されていますが、中小企業となると必要最小限の職種しか採用しません。そのひとつが経理です。
六本木の中小企業でも、必ず日々の出納業務は発生しますし、日々、売上計上や費用支出の計上をおこなって、1年に1度は決算書を作成する義務があります。決算書も作れないような会社は銀行から融資を受けることもできません。ですから、経理職の経験がある方は、事務求人に採用される可能性が高いのです。
規模の小さい企業の事務求人の場合は、経理職だけでなく、総務人事をやりながら経理の仕事をやってほしいと言われる可能性が高いですが、企業の事務部門にとっては中核に位置するのが経理職です。このため、若い年齢のときに経理の経験があると、中高年の年齢になっても転職できる確率が高いと思われます。

MENU

TOP